痩せすぎが不妊症になるって本当?

痩せすぎ不妊症

現在妊活3ヶ月目の30歳主婦あいです。


妊活をはじめて3か月が経ち、

そうカンタンに妊娠ってできないんだなって現実を突きつけられているところです。


今月も生理がきてしまいました。


こうなると今度はカウントダウンが始まるわけで・・・


一年でチャンスはたった12回。


4分の1が過ぎてしまったわけです。


残り9回。


この9回で妊娠できなかったとしたらいよいよ「不妊症」です。


周りに不妊症の友達がいて、話をいろいろ聞くからこそ、


どうにか不妊症だけは避けたい。


そんな気持ちで焦りを感じています。


でも先日痩せすぎが不妊症になるって言うニュースを見てしまったんです!


BMI15.8の痩せすぎ体質の私をさらに苦しめるような内容でした。

痩せすぎが不妊症になる理由は?

痩せすぎ不妊9

痩せすぎが不妊症になると言われる理由は


妊娠できる身体が出来上がっていないからです。

①身体が常に冷えている

痩せすぎ体質の特徴は身体が常に冷えていることです。


痩せすぎだと筋肉量も少なくって体温を維持する機能が弱いんですよね。


すると寒い冬はもちろん、夏は冷房にも耐えられずにすぐに冷えてしまうんです。


身体の中では子宮や卵巣まで冷えてしまいます。


そしたら卵子もうまく育つことができず、妊娠のチャンスを逃してしまうんです。

②排卵できていない可能性がある

妊娠するためにはまず健康的な卵子が排卵されないといけませんよね。


でも痩せすぎで身体が冷えている状態では血流が悪く子宮や卵巣へ十分に栄養が運ばれません。


すると、排卵できずに妊娠のチャンスを逃してしまうんです。

不妊症になる前に今できること

痩せすぎ不妊7

不妊症になると本格的に不妊治療を受けに病院に通うことになります。


1回の体外受精で50~100万ほどかかるといわれています。


精神的にもかなり追いつめらて「不妊うつ」になるというのも有名な話ですよね。


不妊症になる前に、今できることをしておくべきなんです。


不妊症になる前にできることはたくさんあります。

★排卵をチェックする

排卵検査薬
何より一番は排卵しているかどうかをチェックしないといけませんね。


レディースクリニックでは「ブライダルチェック」という名で排卵をチェックしてもらえます。


病院に抵抗がある場合は排卵検査薬で自分でチェックすることもできます◎


排卵検査薬はドラッグストアでも手軽に買えるので、誰にも知られずにこっそり検査できます◎

★身体をあたためる

温める温活

身体をあたためることは妊活中にとっても大事なこと。


お風呂に浸かるとか厚着をするなどは今日からでもできることです。


私は他にもホットヨガや食事にも気をつけています。


でも一番即効性があったのはヤマノマカでした。


マカは身体をあたためる効果が高いと聞いていたけど、


思った以上の効果です!

★栄養を摂る

野菜

これから妊娠したい私たちにとって栄養はとっても重要です!


妊娠したらあかちゃんの分までママが摂らないといけないですからね。


特に大切なのは葉酸です。


最近では厚生労働省も

妊娠1か月以上前から葉酸を摂りましょう。

と推奨するようになりました。


近頃TVCMでも言われるようになったのはそれだけ葉酸不足の女性は増えているってことですからね。


食事からとれる葉酸は意味がないと知ってから私は葉酸サプリもはじめています。


不妊症になる前にできることはたくさんあります。


痩せすぎ体質だからこそ、なんでも試しておくことは大事ですね。



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ