ママニックの成分は大丈夫?添加物は?

ママニック成分

ママニックの成分は国産野菜が使われていて美容成分まで摂れる♪


って評判がいいみたいですね♪


でも心配性の私が必ずと言っていいほどチェックを欠かさないのが


原材料名のチェックです。


栄養士でもないし、成分に詳しいわけでないんですがww


勉強するうちに素人の私でも


いいもの悪いものの判別ができるようになってしまったからですww


ということでママニックに成分について調べた私の見解をまとめてみました。

ママニックの成分は大丈夫?

ママニック商品img

早速ママニックの成分をのぞいてみましょう♪

還元麦芽糖水飴、デキストリン、亜鉛含有酵母、酵母(銅含有)、乳糖、黒酢もろみ乾燥粉末、発酵黒タマネギ末、ザクロ果汁末、大麦若葉末、酵母(モリブデン含有)、酵母(ビオチン含有)、鶏冠抽出物(ヒアルロン酸含有)、ケール末、さつまいも(アヤムラサキ)末、ライチ種子エキス加工粉末、イチゴ種子抽出物、有胞子性乳酸菌、酵素処理燕窩末、ほうれん草末、南瓜末、人参末、桑の葉末、大葉末/未焼成貝殻カルシウム、セルロース、酸化マグネシウム、ピロリン酸第二鉄、ビタミンC、ステアリン酸Ca、加工油脂、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、L-ロイシン、葉酸、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンB12


ざっと見た感じ、なじみのある野菜も多くて安心できるようなかんじがします。


でもぱっと見て一体なんなのこれ?!


って思うものもありますよね。

還元麦芽糖水飴
デキストリン
乳糖
未焼成貝殻カルシウム
セルロース
酸化マグネシウム
ビタミンC
ステアリン酸Ca
パントテン酸Ca



いかにも怪しくないですか?ww


日本食品添加物協会が発表している


添加物一覧表でチェックしてみました!


一覧表に掲載されていたのはこれ!

【指定添加物】
酸化マグネシウム
ステアリン酸Ca
パントテン酸Ca

【既存添加物】
デキストリン
未焼成貝殻カルシウム
セルロース

指定添加物は厚生労働大臣が指定したものです。


安全性と有効性を確認されているので問題ありません。


既存添加物は


人間の知恵から腐らないように長持ちするようにと長年使用されてきた添加物です。


中でも着色料や保存料には気をつけたほうがいいです。


でもママニックに含まれる


デキストリン
未焼成貝殻カルシウム、
セルロース


は粒状に固めたり飲みやすくするために使われていて


身体に害を与えるものではありません。


添加物=すべて身体に悪いものというイメージが強いんですが


逆にこの添加物がないと飲みにくい!といったデメリットが出てきます。


ママニックは安全性を考慮して作られたサプリです。


添加物の心配はありません。


ちなみに私が怪しいと思っていた


還元麦芽糖水飴、乳糖は低カロリーな甘味料


デキストリンはトウモロコシからとったデンプン


ということでママニックは妊活中、妊娠中に飲んでも安全な成分でした。




成分は安全だと確認できましたが


ママニックについて検索していると


「ママニック 副作用」という言葉が目につきました。


成分が安全でも副作用が出たら怖いですよね?!


ついでにママニックの副作用についても調べてみました。


↓ ↓ ↓


ママニックに副作用はある?



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ